タマ太郎の電車で鯉釣り@多摩川

春シーズン終了?

前回ブログ更新してから、2月にホームで2連敗 (ノ_<)

今シーズンのホームは素直に諦めて3月は馬場裏へ転戦することに (-∀-)

3/7が転戦初日
先ずは吐き出しに立ち寄ってみると、人気の上手に先行者おらず
ここで竿出せば楽なんですが、大型は期待薄なので気合でスルー

何となく対岸がスッキリしてると思ったら、ホワイトハウス(有名なホームレスの家)が無くなっている (゚д゚)

20200307_2.jpg

去年の台風以降、釣りにくくなった下手
競馬場の柵だと思っていたが、サッカーのゴールっぽいな・・・

20200307_6.jpg

吐き出しから悪路に辟易しながら前進すること約10分で目指す釣り座に到着
誰も入っていないので釣り座の整備に手間取りましたが、第一投が昼過ぎ

20200307_3.jpg

昼飯食べようと思っていたら、速攻でバイトアラームが久々にピピっと w(゚o゚)w

手前のカカリに道糸が擦れている嫌な感触
アッサリ寄せて鯉の姿は見えるものの、道糸がカカリに絡んで取り込めない (ノ_<)
型はイマイチなのは確認済み
面倒なので道糸切ろうかと思ったが、何故か外れて無事ゲット
アベ君(80cm)でした

20200307_4.jpg

ハリスのコーティングが全部はがれて、ほぼ使用不可に・・・
予備の仕掛けは作ってないので、打ち返さずとりあえず昼飯 (´∀`*;)ゞ

昼飯食い終わって、仕掛け作り直す前に、ほぼ壊れた仕掛けをそのまま打ち返しておく

で、仕掛け完成した頃に、何故かバイトアラームがピピっと (゚△゚;ノ)ノ

20200307_5.jpg

全くやる気のない、ほぼ壊れた仕掛けに良型 
1cm足らんな・・・

20200307_7.jpg


数釣りモードかと思ったが、その後は何故か沈黙で転戦初日は微妙な感じで終了

第2戦は確か3/17
楽勝で釣れると思ったが、ショートバイト3回のみの丸アブレ ○| ̄|_
結局3月も2回しか竿出せず不本意な結果に

3/17時点で、馬場裏の陸は雑草の勢いが出てきている感じで春シーズン終盤の装い
一方、岸際はガマの新芽は皆無で、乗っ込み始まっているのかどうか怪しい感じ

4月は例年だと乗っ込み中盤で、型は期待薄っぽいのですが何回か竿出したいが
陸が雑草だらけだと釣り座まで行くのがつらいので、シーズン終了かも 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/03/30(月) 09:23:31|
  2. 汽水域
  3. | コメント:0

冬シーズン終了

しばらくサボってましたが3週間ぶりに竿出したのが2月9日の日曜日
記憶が薄れてますが、予報が外れて強風 (ノ_<)

前の日に竿出しておけば良かった・・・ちなみに前日は竿出してないですが状況は、こんな感じ↓

20200208_1.jpg
 
午後に橋の上から見てみたら、予想外に鯉が浅場に集結して捕食モード全開中 w(゚o゚)w

サイズはイマイチな感じもしたので、日曜は橋下で竿は出さずに下流エリアへ
昼頃に釣り座に到着したら、普段はここまで上がってこない水上スキーが前を行ったり来たり  ○| ̄|_

20200209_1.jpg

第一投が13:30頃で2回ほど打ち返して早目に撤収
一匹くらい釣れると思っていたが、復帰第一戦は結局アブレ (T_T)

一日あけて祝日の11日が復帰第2戦
この日は下手に入っていたO9のTさんが大型(95㎝)ゲット

ただアタリは遠くて、短い地合いに適切な場所にエサ入れてないと何も起きない感じ
最近、岸際狙いが全く有効じゃなくなっているので、やむなく沖目に投入しているのですが
未だに勝手がよくわからん (。-_-。)
結局この日もアタリが貰えず復帰後2連敗

先週の土曜日は、とりあえず3連敗は回避すべく、一旦は橋下の釣り座へ
どうも釣り座の居心地が悪くて竿出す気になれず

予報では、快晴・微風・最高気温17℃と絶好のコンディション
下流エリアでも大丈夫だろうと、結局いつもの釣り座で竿出すことに

予報が外れて終日曇り
春の陽気を想定して防寒対策をしてこなかったので寒い (つД`)ノ

午後の最初の打ち返しで、何か重いと思ったらガメラのスレがかり (T_T)

やっぱ素直に橋下で竿出して連敗ストップさせときゃ良かったと思いつつ4時に最後の打ち返し
寒いので日が暮れたら、打ち返さずとっとと撤収することを決意

で、諦めかけていた6時前に超久々にバイトアラームが (゚△゚;ノ)ノ
3連打のあと一呼吸おいて3連打・・・で止まる
251かガメラか?

巻き上げてみると、ガメラじゃないな・・251か?ん?もしかしたら鯉かもって感じの弱い感触でしたが

久々真っ当なサイズ (^∇^)

20200215_1.jpg

甘めに計測して91㎝

20200215_2.jpg

まあ、とにかく釣れて良かった ヽ(´∀`)ノ

今週末からは気候的には春シーズン開幕か
久々に馬場裏の葦原地帯に突撃したいが、大潮なのでチェストハイウェーダー必須で面倒だから
やっぱりホームエリアかな

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/17(月) 22:30:29|
  2. 汽水域
  3. | コメント:2

初鯉

更新サボリまくりで記憶が曖昧になってますが、絶不調の年末年始の記録 (T_T)

カレンダー通りに、年末も土日のみ出撃
例の足場の良い釣り座で竿出すも、北風強く撃沈 (つД`)ノ
確か、下手に真っ当な鯉師の方も竿出していましたが、同様に丸アブレ

翌、日曜日が令和元年の竿収め
天気も良く鯉の活性も高そうだったが、結局小型一匹で終了

20191229_1.jpg

年が明けて初出撃は1月3日
超久々に御大が竿出してましたが、共に釣果なし (ノ_<)
世間では暖冬と言われてますが、例年より寒い気がする

翌日は巨匠と御大がそろい踏み
釣果は御大が団子+発砲仕掛けで小型一匹のみと厳しい状況

鯉の吸い込みが弱いと判断して、翌週はボイリーと針のサイズを落として臨むも年明け3連敗○| ̄|_
下手に入っていたO9のTさんは、18mm+#1で釣果ありだったので、敗因は釣り座が鯉の回遊ルートから外れていると判断

で、先週は久々釣り座を移動して、日が暮れてからようやく一匹で連敗ストップ ヽ(´∀`)ノ

20200119_1.jpg

今週末も状況厳しそうですが、どうせ釣れないなら、落水してから避けてたホームに
一発大物狙いで復帰するか、釣果優先で臨むか悩み中

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/01/24(金) 19:58:01|
  2. 汽水域
  3. | コメント:0

水場復活 \(^o^)/

更新サボってたので2週分まとめて
先ずは先々週の土曜
やや出遅れたが、前週と同じ足場の良い釣り座へ
20191214_0.jpg

すぐに釣れると思っていたが、午後になってもアタリなし 
小物の数釣りモードよりは良い展開と勝手に思い込み、夕マズメに期待しつつ待つ
ほぼ予想通り日没前にバイトアラーム
引きが弱いので251か?と思ったが

20191214_1.jpg

去年も同じ時期に釣った、爺さん鯉の90君でした
今回の台風もなんとか生き延びたようで、思ったより逞しいですな (*’U`*)

もう一匹ほしかったので続行
次のアタリは7時頃で、アベ君だったので岸際でリリースして撤収

夕マズメに必ずアタリが貰える鉄板釣り座っぽいので翌日も出撃 (-∀-)
前日も風が強かったですが、更に強くなってしかも方向が南から北になって嫌な予感

強風でリグパーツをいくつか吹き飛ばされてロスト (つД`)ノ
北風で超寒いが、夕マズメにアタリが貰えると信じて耐える
結局何もなし (T_T)
翌日は仕事なので、粘らず潔く5時過ぎに撤収
早くも鉄板釣り座では無くなる (-∀-)

翌週の土曜日は、足場はやや悪いが50mくらい下流の新規釣り座へ
軽く底探りすると、フラットで浅めとイマイチっぽいがとりあえず第一投

打ち返して昼頃にアタリ
アベ君だったので油断してたら、タモ入れ直前でハリ外れで取り逃がす (/∀\*)


夕マズメにアタリ貰えると楽観してたが、その後は例のショートバイト頻発
意地になって日没後も続行
心が折れかけていた8時頃に、ようやくアタリがあり無事キャッチしましたが・・・
肛門のあたりがテニスボール大に膨らんでいた鯉だったので写真は撮らずに速攻リリース
サイズは80代後半、結構走って引きも強かったが・・・

相変わらず、グラウンド整備中ですが、ホームの水場が復活することが確定 ヽ(≧∀≦)ノ
なんか無駄にオシャレな感じ・・・
20191221_1.jpg

ということで、そろそろホームに戻りたい気もしてますが、どうも台風後は地形が変わって
イマイチな感じがする
足場も要整備なので、年内は新鉄板釣り座(既に一回丸アブレ食らってますが)と心中か


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/26(木) 23:16:04|
  2. 汽水域
  3. | コメント:0

便所復活

先ずは大会翌週の11月最終土曜日はホームへ

20191130_1.jpg

珍しく第一投目からアタリ
結構引き強かったが70君 ○| ̄|_
台風で淡水域から落ちてきた奴っぽい

20191130_2.jpg

リリース時にうっかり落水してスニーカー冠水 (T_T)
ホームは元々足場が高めで要注意なのですが・・・・

萎えて即撤収しようかと思いましたが、思いとどまって続行
落水の影響からか、その後はアタリが遠のく

夕マズメにバイトアラームが数回反応するも乗らず (ノ_<)
どうも最近ショートバイトが多い気がする
針やボイリーのサイズ落とすべきか?

この日もホームエリアでは90台が出ていたが、結局最初の一匹で寂しく終了
翌日曜日は、疲れていたので自宅待機

12月最初の土曜日は雨予報だったのでパスして日曜日に出撃
12月5日から再開する予定だったグラウンドは、いつの間にか再開未定になってましたが仮設便所は復活
併設されてる水道が使えるのはありがたい (´ω`人)
20191208_1.jpg

前週の落水がトラウマになってホームはパス
足場の良い下手の初場所で竿出すことに

水際に団子(粒鯉か?)が丸々残っており、ハミ跡も皆無で嫌な予感


20191208_2.jpg

ということで、やや沖目に第一投

小一時間後にバイトアラーム連打も、すっぽ抜け (ノ_<)
現場でリグを作り替える気力は無いのでハリスのコーティングを3mm程剥がして、
吸い込みやすいように応急処置して打ち返し

効果があったのか?だが、久々80台半ばの真っ当サイズをゲット
20191208_3.jpg

打ち返して、これまで当たりのなかった下手の竿にもアタリ
例によってサイズダウン (つД`)ノ

20191208_4.jpg

更に打ち返してアベレージサイズの3匹目ゲットも口変形君だったので、ランディングせず水際でリリース

珍しく順調に釣れるが、正直あまりよろしくない感じ
自分の場合は数と型は両立しないパターンが多いので、アタリが遠い方が好みなのです

とか贅沢言ってたら午後になってアタリがパッタリ止む
これも良くあるパターンで、経験則上粘っても報われないので、日が暮れたらさっさと撤収することにする

春シーズン後半からラインの劣化が気になっていたが、結局替えていない
去年の大会前に巻き替えた気もするが定かでない
もしかしたら丸2年、安物ライン巻き替えて無いかも (´∀`*;)ゞ

気配は良いのにアタらんなあと思っていた日没直前にバイトアラーム連打
感触はアベ君だったので油断してたら、一回寄せた後に鬼走りされる b(’0’)d

何とか止まったものの、ラインの劣化が気になりすぎて無理はできない
そうこうしているうちにカカリに入られた感じ (。-_-。)

やらかしたと思ったが、実はカカリに入ってなかったのか、偶然外れたのか?だが無事ゲット

20191208_5.jpg

久々の90台かと思ったが届かず ○| ̄|_
気配は良い感じだったが、翌日から仕事なので予定通り粘らず素直に撤収

漸く冬らしくなってきたので、今週末からはカップラーメン復活か

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/10(火) 22:40:27|
  2. 汽水域
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

タマ太郎

Author:タマ太郎
多摩川汽水域で鯉釣ってます
非本格派脱力系

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

汽水域 (89)
淡水域 (2)
タックル (2)
大会 (3)
未分類 (4)

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる